乗合タクシー

≪乗合タクシーへのIruCa導入についてのお知らせ≫

  本市では、人と環境に優しく、快適で利用しやすい公共交通体系を構築するため、平成25年9月に「公共交通利用促進条例」を制定し、様々な取組を進めています。
  このような中、高齢者の方々の、外出の機会を増やし、生きがいや健康づくりとともに、公共交通の利用促進を図るため、平成26年10月1日から70歳以上の市民を対象に、高齢者公共交通運賃半額制度を開始し、併せて乗合タクシー(どんぐり号)においても、平成26年10月1日から、IruCaカードシステムを導入しました。
 なお、平成26年3月1日からサービスを開始しております、電車とバスを乗り継いだ場合の、乗り継ぎ運賃割引(100円引き)につきましても、乗合タクシーで適用が可能です。
  ぜひ、ご利用ください。

【ご注意】
 ・乗合タクシー運行地域でのチャージ(IruCaカードへの積み増し)可能な場所は、どんぐり号では「ことでん高田駅・山田支所内」です。車内ではチャージはできません。
 ・IruCaカードの残高不足やシステムの故障等により、IruCaでのお支払いができない場合は、現金でのお支払いとなり、IruCa割引は適用されません。

山田地区

 山田地区乗合タクシーは、地元自治会等で構成する「山田地区乗合タクシー等実行委員会」が地域の足を確保するため、本市の助成のもと、平成15年12月に試験運行が開始され、平成18年4月から本格運行しています。

≪消費税率引き上げに伴う運賃改定についてお知らせ≫

 平成26年4月1日に消費税率改定が実施されますが、山田地区乗合タクシー(どんぐり号)においては、これまでの運賃を据え置きます。

 運行状況については、東讃交通株式会社 電話 :0120−049−498 までお問い合わせをお願いします。

高松西部地区

≪運行休止についてのお知らせ≫
  平成28年10月1日から運行を休止しています。


もどる

↑このページの上へ