物品等入札参加願様式

下記よりダウンロードしてください。

 平成21年1月5日から、税証明の交付申請について、申請者の運転免許証などによる本人確認を実施し、認印の押印は不要となります。

これに伴い、1月5日以降の申請については「税関係証明申請書」及び「滞納がない旨の証明願」の様式が変更になりますので、以下の様式中、「高松市入札用納税証明願(21.1.5〜)」「高松市税証明書交付申請書(21.1.5〜)」「高松市税証明書交付申請書記載例(21.1.5〜)」をダウンロードしてご使用ください。本人確認に必要な書類等については「本人確認書類等(21.1.5〜)を参照してください。
 なお、代理の方が申請される場合は証明書を必要とする者の委任状が必要となります。この委任状については認印(法人の代表者の職印)の押印が必要です。

↑このページの上へ