生ごみ処理機等購入補助制度

生ごみ処理機等購入補助制度をご利用ください

高松市では、ごみの減量化対策の一環として、「生ごみ処理機」「生ごみ堆肥化容器」を購入した方に、その費用の一部を補助しています。
生ごみ処理機や生ごみ堆肥化容器を購入された方、また購入予定の方は、是非「生ごみ処理機等購入補助制度」をご利用ください。

【お知らせ】
平成21年4月1日から、補助申請を行ってから5年を経過し、新たに買い替えを行う場合も補助の対象になります。
詳しくは、環境保全推進課へお問い合わせください。



生ごみ処理機とは
 家庭で簡単に生ごみを処理できる機械式の処理機のことを言います。
代表的なものには、乾燥式と微生物分解方式の2種類があり、生ごみを堆肥化したり乾燥させて減らすことができます。
屋内で使用することが可能で、手軽に利用できるものが多いのが特徴です。


生ごみ堆肥化容器とは
 主に微生物を使い、生ごみを堆肥化させる容器のことを言います。
 生ごみなどを土に接触させて、土の中の微生物などの働きで分解し堆肥化するコンポスト容器や、
発酵促進剤等を利用して、密閉状態で生ごみを発酵させ堆肥(液肥)にする密閉処理容器などがあります。
 主に屋外に設置するものが多く、畑や菜園の肥料として利用するのに便利です。


もどる

↑このページの上へ