食品に関する営業を始められる皆さんへ

飲食店をはじめるにあたって

 一般的に飲食店(食堂、レストラン、カフェ、居酒屋、バーetc)といわれる営業などを始める際は、その営業施設を所管する保健所に食品衛生法に基づく営業許可の申請を行う必要があります。高松市内で営業を始める際は、高松市保健所に営業許可の申請を行う必要があります。
 書類は、保健所に用意してありますが、申請者に用意していただくものについては、以下のものがあります。

@申請者が法人の場合は、登記簿謄本現在事項証明書
Aその営業を行う施設の平面図(平面図は、客席やトイレ、厨房設備を含めた全体が把握できる図面とその厨房施設をより詳細にした図面が必要です)
B申請手数料(業種によって申請手数料は異なります)
C食品衛生責任者の資格を証する書類
D水道水以外の水(井戸水等)を使用する場合は、水質検査成績書(検査項目26項目)

<新規申請手続きの流れ>

(1)事前相談(取扱食品、施設の平面図、営業形態等)
 ↓
(2)営業許可申請書等一式を提出
 ↓
(3)施設監視(営業の開始前までに)
 ↓
(4)営業許可証交付
    (許可証は施設内の見やすい場所に掲げてください)


もどる

↑このページの上へ