消防防災課

救急車

ここでは防災・救急救助・消防車両に関する事務を担当しています。また様々な統計や救急救助、都市開発に関する書式のダウンロードについてご紹介させていただきます。 ★定期普通救命講習開催のご案内★

救急講習等の申請書は下記をご覧下さい。

◆◆防災係◆◆

消防水利状況の紹介をしています。

都市開発関係について

●都市開発法第32条に規定する公共施設の協議事項、事務手続きの紹介です。●

開発面積が1000uを超える開発行為は、消防水利のについての協議を行う必要があります。防火水槽や消火栓を設置する必要性が生じることから、防災係(861−1550)までご連絡下さい。(防火水槽の設置などは、消防車両が接近できるように設置する必要があります。)

都市開発にともなう防火水槽・消火栓設置事務要領について

@防火水槽や消火栓の設置が決定すれば工事着工前に「消防水利設置届出書」を2部提出して下さい。防火水槽については「水利標識図」を添付して下さい。と特に防火水槽蓋については、消防局から指示がありますのでご注意下さい。

A本体を設置する前後に「中間検査」を実施します。設置予定日が決まれば防災係(861−1550)までご連絡下さい。

B中間検査時に説明しますが、防火水槽なら水張りをして7日間、毎日、減水調査をして下さい。その結果表を完工届に添付します。その後、埋め戻して標識を建植したら「消防水利(消火栓)完工届」を2部提出して下さい。

事務要領について

消防水利の変更、撤去等は下記の書類を提出して下さい。

救助 
救助 

◆◆救急救助係◆◆

救急救助に関する紹介をしています。

救急現場に消防隊も出場します!(PA連携)

「まちかど救急ステーション」とは?

救急車の適正利用について考えてみませんか

救急コミュニケーションボードについて(外国人用)

高松市消防局認定「患者等搬送事業」について

上級救命講習

9月9日は「救急の日」

救急車の適正な利用をお願いします。

応急手当普及員講習

高松市応急手当普及啓発活動実施要綱

事故を防ぐために

◆◆装備係◆◆

請求書・請求内訳書・見積書


↑このページの上へ