高松市総合福祉会館について

 高松市総合福祉会館は、市内観光通二丁目にあり、福祉施設の拠点として、在宅で心身に障害のある方や、60歳以上のお年寄りの方を対象に、いろいろな相談や生活指導、機能回復訓練などを行っています。

 このほか総合福祉会館では、心身に障害のある方やお年寄りの方、さらに社会福祉事業を推進して市民福祉の増進に貢献することを目的とした団体の方々のために、会議室などを用意していますのでご利用ください。

  詳しくは、高松市総合福祉会館1階、高松市福祉事業団事務局(電話831−6633)へお問い合わせください。

大会議室等 使用料

※平成26年4月からの使用料変更についてのお知らせ 
  平成26年4月から消費税法の一部改正により、消費税及び地方消費税(以下「消 費税等」という。)の合計税率が5%から8%に引き上げられることに伴い、使用料の額が平成26年4月1日以降支払い分から消費税等の引き上げ相当分を転嫁した額に変更となります。
 皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。

大会議室照明装置等使用料

平成26年以降支払い分から消費税等の引き上げ相当分を転嫁した額に変更となります。

冷暖房装置使用料

冷房 その室の使用料の2分の1の額
暖房 その室の使用料の10分の3の額

高松市総合福祉会館(高松市福祉事業団事務局)TEL 831−6633

↑このページの上へ