高松市立地適正化計画(仮称)に係る届出制度等に関する建築・開発事業者向け説明会を開催します

 本市では、人口減少・超高齢社会を迎える中、コンパクトで持続可能なまちづくりを実現するため、平成29年度末に「高松市立地適正化計画(仮称)」を策定するため、鋭意作業を進めております。
 この計画策定後(平成30年4月からの予定)、計画上で策定した都市機能誘導区域や居住誘導区域の外において、誘導施設の建築や一定規模以上の住宅建築などを行う際には、高松市に事前の届出が必要となります。
 また、この届出制度に加え、市街地拡大の抑制に向けた施策の実施を検討しています。
 つきましては、この度、建築・開発事業者向け説明会を次のとおり開催します。


1 日 時

  平成30年2月8日(木) 午前10時30分から
  平成30年2月8日(木) 午後 1時00分から
  平成30年2月9日(金) 午前10時30分から
  平成30年2月9日(金) 午後 1時00分から

  各回1時間30分程度を予定しています。

2 場 所

  平成30年2月8日(木) : 高松市役所13階 大会議室
  平成30年2月9日(金) : 瓦町FLAG 8階 市民交流プラザIKODE瓦町
                    アートステーション 多目的スタジオ

3 説明事項
  
  (1)高松市立地適正化計画(仮称)【原案】について
  (2)届出制度について
  (3)特定用途制限地域の見直しについて
  (4)開発許可基準等の見直しについて
  (5)サービス付き高齢者向け住宅の意見聴取の実施について

4 その他

  参加希望者は直接会場へお越しください。
  各回とも説明会の内容は同じです。

関連リンク

↑このページの上へ