基隆市(台湾)

11

市の概要

人口:約37万人
面積:132.76ku

基隆市は台湾の北端に位置し、台湾の中心都市・台北市からのアクセスに優れており、豊かな自然と街並みが調和した台湾有数の海に開かれた美しい港湾都市です。基隆港は台湾第2位の貨物取り扱い量を誇っており、貿易・物流の拠点都市となっています。

2

締結までの経緯

締結年月日 平成29(2017)年5月1日 

平成27(2015)年、香川県観光協会の仲介により、基隆市との交流に向けた検討を開始しました。
平成28(2016)年6月には、本市の公式訪問団が基隆市で開催された「基隆港建港130周年記念行事」に出席し、また、8月には、基隆市長が本市を訪れ、「瀬戸内国際芸術祭2016」を視察するなど交流が進展しました。
平成29(2017)年5月1日、基隆市公式訪問団が本市を訪れ、交流協定を締結しました。

3

交流協定の内容

◆海に開かれた都市の利点を活かした観光振興を図るため、相互に協力し、観光プロモーション等を積極的に推進する。
◆文化芸術、教育、スポーツなど各方面における交流と協力を通じて、両市の更なる発展に努める。

4

↑このページの上へ