高松市環境基本計画(平成20年度(2008)〜平成27年度(2015))

望ましい環境像
「土と水と緑を大切にする環境共生都市 たかまつ」

 「土」「水」「緑」など自然を大切にし、市民・事業者・行政が協働して環境に配慮した行動に努め、将来の市民が環境の恵みを受けられる、持続的発展が可能な社会を築くことを目指します。

基本目標
 望ましい環境像をより具体化した目標として、次の6つの基本目標を掲げます。
・ 健康的で安全な生活環境をつくります
・ 身近な自然環境を守り育てます
・ うるおいとやすらぎのある都市環境を創造します
・ 環境への負荷の少ない循環型社会を築きます
・ 地球環境の保全に貢献します
・ 環境保全への理解と取組の意欲を高めます

計画期間
 平成20年度(2008)〜平成27年度(2015)

◆詳しい内容については、次のとおりです。

◆高松市環境基本計画(2008-2015)では、計画の適切な進行管理を行うため、6つの基本目標ごとに数値目標として計47項目の環境指標を掲げています。計画の最終年度である、平成27年度の達成状況については、次のとおりです。


もどる

↑このページの上へ