「親子体験教室 公文書館ってなに?」を実施しました。

親子体験教室

 平成29年7月27日(木)に「親子体験教室 公文書館ってなに?」を実施し、小学生とその保護者、7組17名に参加いただきました。
 「公文書館」とは何か、どのようなことをしているのかなどを知っていただくため、職員による説明、館内ツアー、クイズ、ワークショップと半日間盛りだくさんなメニューを楽しんでいただきました。
 館内ツアーでは、普段見ることのできない保存書庫や作業室を見学し、希望者には集塵機を使った文書のクリーニングを体験していただきました。
 後半のワークショップでは、破れた文書を和紙とでんぷん糊で補修する「裏打ち」や、昔の公文書等を綴じる際に用いられている「和綴じ」を体験していただきました。裏打ちで補修した紙はしおりに、和綴じで綴じた紙束はメモ帳になりました。夏休みの自由研究を「和綴じについて」という形で提出すると面白いかもとのアイデアも飛び出すなど、楽しい時間を過ごしていただきました。

親子体験教室
親子体験教室
作品

↑このページの上へ