高松市議会基本条例について

高松市議会基本条例が可決されました

 平成26年第6回高松市議会(定例会)の12月22日(月)の会議において、高松市議会基本条例の制定についてを議員提出議案として提出し、可決されました。
 なお、施行日は、平成27年4月1日です。
  

〜豊かで美しい里海・瀬戸内海とやさしい里山に囲まれた高松〜

  

委員長説明

高松市議会基本条例(素案)に関する市民との意見交換会を開催しました

 高松市議会基本条例(素案)に関する市民との意見交換会を、平成26年9月23日(火・祝)午前11時から、高松市役所13階大会議室で開催しました。
 当日は、多くの参加をいただき、中村順一高松市議会議長の挨拶、議員紹介の後、岡下勝彦議会運営委員長から、高松市議会基本条例の検討経過及び素案の説明を行い、質疑応答を行いました。
 質疑応答では、参加者からご質問やご意見をいただき、今後、貴重なご意見等を参考に、議会の活性化と開かれた議会を目指して、高松市議会基本条例の制定に向けて取り組んでまいります。

 祝日の大変お忙しい中ご参加いただきまして、ありがとうございました。

 また、意見交換会の録画配信及び記録を掲載していますので、ご覧ください。

質疑応答 

  

高松市議会基本条例(素案)についてのパブリックコメント(意見募集)の実施結果を公表します。

○案件名:高松市議会基本条例(素案)

○担当課:市議会事務局議事課
 
○意見募集期間:平成26年8月15日(金)から平成26年9月16日(火)まで
 
○募集結果:23件(6人)
 
○寄せられた御意見と市議会の考え方 

↑このページの上へ