高松市美術館改修基本計画について

 高松市美術館は開館から24年以上が経過し、建物や設備機器の経年劣化が進むなど様々な施設の問題が顕在化しており、今後、施設や設備の改修に取り組む必要があることから、次のとおり、改修内容の方向性などを示す「高松市美術館改修基本計画」を、平成25年3月に策定しました。

◆高松市美術館改修基本計画


◆パブリック・コメント(意見募集)実施結果

 「高松市美術館改修基本計画(案)」についてのパブリック・コメント実施結果を掲載しています。

↑このページの上へ