高松市と香川町、国分寺町、香南町、庵治町の合併までの動き

市町議会で合併関係議案を可決

平成17年3月10日に、香川町議会及び香南町議会で、同月23日に、高松市議会及び国分寺町議会で合併関係議案が、それぞれ可決されました。
庵治町では、23日の定例会で、一たん否決されましたが、31日に改めて臨時会が招集され、再度審議された結果、原案のとおり可決されました。
 
牟礼町では、22日の定例会で否決された後、28日に臨時会が召集され、再度審議されましたが、否決されました。

1市4町合併申請風景

香川県知事へ合併(廃置分合)を申請

平成17年3月31日、増田高松市長と岡香川町長、福井国分寺町長、辻香南町長、梶河庵治町長が香川県庁を訪れ、真鍋香川県知事に合併(廃置分合)申請書を提出しました。
この申請書は、それぞれの合併協議会での合併協議がすべて調ったことを受け、同月4日の合併協定書の調印、それぞれの市町議会での議決を経て提出されたものです。

1市4町決定書交付風景

香川県知事から合併(廃置分合)決定書を交付

平成17年7月11日、香川県議会において、高松市と香川町、国分寺町、香南町、庵治町のそれぞれの合併議案が可決されました。
これを受け、同月14日、真鍋香川県知事から、合併(廃置分合)の決定書がそれぞれ交付されました。
また、同日付けで、香川県知事から、総務大臣へ合併の届出が行われました。

総務大臣の告示

平成17年8月29日、本市と香川町、国分寺町、香南町、庵治町との合併(廃置分合)について、官報の掲載により、総務大臣の告示が行われました。

この告示により、法定の手続きがすべて終了し、本市と香川町など4町が、平成18年1月10日に合併することが正式に決定しました。

※それぞれの告示文は次のとおりです。(平成17年8月29日付け官報(抜粋))

★平成18年1月10日に、高松市と香川町、国分寺町、香南町、庵治町は合併しました★


もどる

↑このページの上へ