高松丸亀町商店街A街区市街地再開発事業

特区図

 A街区は高松丸亀町商店街の最も北側の同商店街と片原町西部商店街、兵庫町商店街の交
差点に面し、丸亀町通りを挟む東西2つの街区にまたがる地区です。

 近年、郊外大型店との競合等により商店街の通行量が減少するなど賑わいに陰りがでています。A街区では、本市中心市街地の活性化の起爆剤となるべくハード整備を市街地再開発事業により計画し、平成14年10月に市街地再開発組合を設立、平成17年3月に再開発ビルの工事に着手し、平成18年12月に完成したしました。

A街区の概要

事業名・・・・・・・・・・高松丸亀町商店街A街区第一種市街地再開発事業
施行者・・・・・・・・・・高松丸亀町商店街A街区市街地再開発組合
所在地・・・・・・・・・・丸亀町、片原町の一部
地区面積・・・・・・・・約0.44ha
建築敷地面積・・・・約3,100u
建築面積・・・・・・・・約2,700u
延床面積・・・・・・・・約16.600u
総事業費・・・・・・・・約69億円
文化施設・・・・・・・・丸亀町レッツ
住宅戸数・・・・・・・・47戸
商業施設・・・・・・・・約8,500u(21店舗 H22.1現在)
駐輪場・・・・・・・・・・全自動機械式地下駐輪場 432台
駐車場・・・・・・・・・・隔地駐車場(自走式立体駐車場)223台 

施設全景(北側より)

1
2

丸亀町通りの様子(南側より)

3

丸亀町通りの様子(北東側より)


前の画面へ戻る

↑このページの上へ