第4回カーフリーデー高松の開催結果について

 都心部において、一日、道路を歩行者に開放し、車のない都市環境を皆さんに体験してもらうことで、マイカー使用の見直しや公共交通・自転車の利用促進に関する意識を高めていただくためのイベント「カーフリーデー高松」。4回目となる今年は、開催場所を2会場に拡大し、主会場の菊池寛通りと第2会場の美術館通り(いずれも中央通りからフェリー通りまでの区間)において、平成23年9月19日(月:敬老の日)に開催しました。
 当日は、午後から雨模様となりましたが、エコ実験ショー、音楽ライブ、おもしろ自転車の試乗、ミニ電車の運行など、予定していた多彩なイベント・啓発事業を全て実施することができ、両会場合計で約2万5,000人の方にお越しいただきました。
 この第4回カーフリーデー高松は、新聞やテレビ・ラジオ等で取り上げられ、「カーフリーデー」という言葉とともに、「車の使い方を見直そう」という趣旨が、市民の皆さんの間に徐々に浸透しつつあると存じます。
 開催に多大な御理解・御協力をいただきましたカーフリーデー高松推進協議会の委員の皆様方をはじめ、各商店街、沿道の企業・店舗等の皆様方に深く感謝申しあげます。

カーフリーデー

カーフリーデー高松推進協議会の協議内容

関連リンク

↑このページの上へ