【統計】登録人口

 登録人口は、住民基本台帳法(昭和42年法律第81号)に基づいて、毎月1日現在の高松市の住民基本台帳人口を年令別、町別、小学校区別等に取りまとめたものです。

人口について

 人口には推計人口と登録人口があります。推計人口は、国勢調査を基にして、毎月の出生・死亡・転入・転出を加減して算出されており、実際に住んでいる人数に近いものと考えられます。登録人口は、住民基本台帳人口を年齢別・町別・小学校区別等に取りまとめており、より詳細なデータが得られます。
 登録人口の「平成24年7月1日現在」以前のデータは「住民基本台帳人口と外国人登録人口の合計」としていましたが、平成24年7月9日に外国人登録法が廃止され、外国人住民も住民基本台帳法の適用対象となったため、「平成24年8月1日現在」以降の人口データはこれまでと同様に日本人と外国人を合計していますが、「住民基本台帳人口」と表記しています。


もどる

↑このページの上へ