Twitter(ツイッター)による情報発信はじめました

高松市では、新たな情報提供手段として、Twitter(ツイッター)による情報発信を、平成23年6月1日から開始しました。

広聴広報課から市政に関する取り組みをはじめ、くらしに関する情報やイベント情報、さらには、全国のみなさんに「瀬戸の都」の魅力や、まちの話題など、高松の「今」を“つぶやき”ます。ぜひとも、みなさんフォローしてください。
また、災害発生時にも緊急情報を発信します。

アカウント名は「@takamatsu_kouho」です

アカウント名は「@takamatsu_kouho」です。

なお、「http://twitter.com/takamatsu_kouho」にアクセスすることで
高松市のtwitterページ=“つぶやき”をご覧いただけます。
お間違えのないようご注意ください。。

携帯電話からもご覧になれます

携帯電話からご覧になる場合は、こちらのQRコードかURLをご利用ください。

URL:「http://twtr.jp/user/takamatsu_kouho/status?guid=ON」

Twitter(ツイッター)とは

Twitterはミニブログと呼ばれるサービスのひとつで、ニュースやお知らせなどの最新の記事を、リアルタイムに掲載していくものです。ツイッターへユーザー登録することで、140文字以内の短文(つぶやき)を投稿でき、ユーザー同士で気軽につぶやき合えることから国内でも利用者が急増しています。ユーザー登録しなくても、パソコンや携帯電話などからインターネットに接続し、ツイッターを見ることができます。

運 用

ツイッターは原則平日の配信となります。
 ※ただし、緊急時には配信を行います。

なお、フォローやリプライ(返信)は、原則として行いませんので、ご了承ください。

ツイート掲載のリンク先URLのファイルは、データ容量が大きいものがあるため、パソコンでのご利用をお勧めします。

↑このページの上へ