第3回カーフリーデー高松の開催結果について

 マイカーの使用を見直し、自転車・公共交通機関の利用を促進することで、人と環境にやさしいまちづくりを推進することを目的として、平成22年9月20日(月:敬老の日)に、美術館通りの中央通りからフェリー通りまでの区間を車両通行止めにして、「第3回カーフリーデー高松」を開催しました。
 当日は、約1万6千人の方が来場され、車のない環境において、世界チャンピオンによる「BMXショー&体験スクール」、交通ルール・マナーに関する「○×クイズ大会」、「おもしろ自転車」や「ミニ電車」の乗車体験など、自転車や公共交通に親しむイベントを楽しんでいただきました。
 また、レンタサイクルの当日利用分を無料とするフリーレンタサイクルは、431台の利用があるなど、多くの皆様方に、マイカー使用の見直しなどについて考えていただく機会になったものと存じます。
 開催に多大な御理解・御協力をいただきましたカーフリーデー高松推進協議会委員の皆様を始め、各商店街、沿道の企業・店舗の皆様方に深く感謝申しあげます。

第3回カーフリーデー様子

関連リンク

カーフリーデーロゴ

↑このページの上へ