平成22年度高松市協働企画提案事業(当該年度募集分)


公開プレゼンの様子

二次審査(公開プレゼンテーション審査)

13件の応募のうち、一次審査を通過した7件の事業提案について、公開プレゼンテーションに基づく審査を実施しました。

日時 : 平成22年6月24日(木) 午前9時30分〜11時30分
場所 : 高松市水道局 5階大会議室


実施事業

一次審査及び二次審査(公開プレゼンテーション審査)結果にもとづき、次の6事業が採択され、事業を実施しました。

事業名 提案団体 事業概要 行政側
子ども対応日本語学習支援者養成のための研修会 日本語サークル「わ」の会 市内で就学する外国人児童・生徒の日本語支援活動を行う「日本語サポーター」を養成する研修会を行います。異文化コミュニケーション体験や年少者日本語教育における留意点の共有などに取り組みます。 学校教育課
奥塩江古道復活事業 (特)奥塩江交流ボランティア協会 塩江町上西地区でかつて使用されていた「歩き道」を、地区住民とボランティアが協働して観光資源として復活させながら、自然に親しむ余暇の過ごし方を普及するとともに、地域活性化をめざします。 観光振興課
地域deおくるみ くーふぁんネットワークプロジェクト(くーふぁんネット)

(課題テーマbP8)
(特)子育てネットひまわり 子育てNPOと行政、医療機関や保健師が協働し、子育て家庭にとって不安の大きい「子どもの病気」などの子育ての不安を共有することができる、地域の子育てを見守る支え合いのネットワークの形成を目指します。 地域医療対策室
保健センター
こども未来課
高松市環境リーダー育成事業

(課題テーマbQ1)
(特)イー・プロフェス 地球温暖化や環境保全について、生涯学習や学校教育の場において、環境情報の提供や環境行動の支援を行う人材を養成するため、「環境リーダー」の養成講座を実施します。 環境保全推進課
高齢者が地域の子ども達の学習を支援するための研修会開催事業 KAGAWA超10推進委員会 高齢者の生きがいを創造することで、元気で長生きできる社会をめざすことを目的に、子どもの学習を支援する高齢者を養成する研修会を開催するとともに、子ども達の自学自習を促す教材の開発を実施する事業です。 生涯学習課
長寿福祉課
地域政策課
源平の里『庵治・牟礼・屋島』地域の活性化プロジェクト 源平の里アートフェスタ 源平の里アートビレッジ推進協議会 源平の里(庵治・牟礼・屋島)地域で、『源平の里アートフェスタ』を開催します。瀬戸内国際芸術祭の来場者などに対しても情報発信を行い、地域のPRとにぎわい創出につなげます。 国際文化振興課
観光振興課

事業スケジュール

年度 日程 実施予定 内容 進捗段階
平成22年4月提案募集期間応募13件
5月提案団体と市関係部署との協議期間双方が事業効果を高めるために企画内容のブラッシュアップを行う
5月下旬一次審査(書類審査)市職員で構成する「高松市協働のまちづくり推進本部調整会議」等による書類審査
6月24日二次審査(公開プレゼン)一次審査で選定された団体による公開プレゼンテーション
二次審査後実施事業の決定二次審査結果にもとづき、実施する事業を決定
7月委託契約の締結7月1日〜平成23年3月31日を事業実施期間とする予定
事業実施期間実施状況の確認や情報交換・意見交換を実施
平成23年3月末事業期間終了事業報告書の提出

ふりかえり

↑このページの上へ