平成22年度高松市協働企画提案事業(当該年度募集)事業提案を募集します!

平成22年度高松市協働企画提案事業について

 募集年度の翌年度1年間を事業期間とする「前年度募集」(平成21年度中に事業採択済)と、募集年度と事業年度が同じ「当該年度募集」の2つのパターンで事業を公募することとし、更なる市民サービスの向上を目指します。

★「当該年度募集」の募集内容は以下のとおりです。

 ●課題テーマ部門
  市がNPOとの協働により解決したいと思う“課題テーマ”を提案し、NPOからの事業提案を募集します。

 ●自由テーマ部門
  NPO法(特定非営利活動促進法)の17分野から、NPOと市の協働により社会的課題の解決を目指す事業提案を募集します。

募集期間

募集期間 : 平成22年4月1日(木)〜4月30日(金)
[受付:月曜日から金曜日の午前8時30分〜午後5時15分(祝日を除く)]

応募要領・応募書類

 「応募のてびき」及び申請書類は以下からダウンロードできるほか、市役所4階 地域政策課市民協働推進室、高松市ボランティア・市民活動センターに置いています。

 なお、申請書類「様式第2号」にある「1 事業の概要」の「(4)第5次高松市総合計画上の体系」を記入する際は、以下のリンク「第5次高松市総合計画」の20ページから24ページ(「基本構想−4 施策の大綱」を参考にしてください。)

情報交換

 より良い事業を企画するためには、現状をあらかじめ把握することが重要です。
 そこで、提案を検討しているNPOを対象に、市の現状や進めている施策についての情報交換会を個別に開催します。
 ご希望のNPOは、以下の情報交換申込書により、希望日の5日前までにお申込みください。

提案書作成における相談窓口

 「アイデアや意欲はあるけど、提案書の書き方がよくわからない」などのお悩みがありましたら、地域政策課市民協働推進室(п@087−839−2126)までご相談ください。

↑このページの上へ