a@7

『父帰る』像 

『父帰る』像

 平成7年2月13日、〈菊池寛通り〉を印象付ける目的で、特に市民に親しまれている『父帰る』の一場面を表したブロンズ像が設置された。制作者は、高松市出身の池川直(いけがわ すなお)氏。


戻る

↑このページの上へ