高松市人権・同和問題啓発講座

目的

 現代の企業経営には、環境保護や人権尊重、コンプライアンス(法令遵守)等が求められており、特に少子・超高齢社会の今、企業経営は「人権尊重の精神」を中心にして働く人が能力を発揮できる環境づくりを推進していくことが求められています。
 高松市では、市民の人権が尊重される明るく住みよいまちづくりを目指して各種の施策を推進しておりますが、その一環といたしまして、高松市内各事業所の方々に、より一層人権・同和問題について正しい理解と認識をしていただくとともに、人権に配慮した「人にやさしい企業づくり」を推進する指導者を養成するため、「高松市人権・同和問題啓発講座」を開催するものです。
※昨年度まで、産業振興課が実施していた研修講座は、人権・同和問題啓発講座に統合いたしました。

平成29年度高松市人権・同和問題研修講座 開催のお知らせ

高松市内の事業所のみなさま方へ

 平成29年度の本啓発講座を次のとおり実施いたしますので、どうぞ積極的に御参加ください。
(要予約申込:詳しくは下の実施要項、開催・申込みチラシをクリックしてください。)

第1回目 平成29年10月30日(月)14時から16時まで
第2回目 平成29年11月13日(月)14時から16時まで
第3回目 平成29年11月21日(火)14時から16時まで



※会場 サンポートホール高松(高松市サンポート2番1号)
     3階 大ホール 

↑このページの上へ