屋上緑化事業及び壁面緑化事業に対する助成

屋上緑化事業及び壁面緑化事業に対する助成について

財団法人高松市花と緑の協会では、社会問題となっている、都市における中心市街地のヒートアイランド現象の緩和に資するため、屋上緑化・壁面緑化を行う者に対し、緑化に要する費用の一部を、助成します。

屋上緑化事業の助成要件

屋上緑化事業の助成金の交付を受けることができる要件は,次のとおりとする。
(1)中心市街地の活性化に関する法律第2条に規定する本市の中心市街地(約250ha)において,自己の所有する建物の屋上の全部又は一部に緑化区域を設け,新しく緑化施設を設置するものであること。
(2)屋上緑化面積(樹木,地披植物を植栽した植栽基盤の緑化面積とする。ただし,成長時の樹冠が植栽基盤外におよぶ場合は,基盤外の樹冠投影部分を緑化面積に含めることができる。)は,10平方メートル以上,かつ,屋上面積の20パーセント以上であること。
(3)市税を滞納していないこと。

屋上緑化事業の助成限度額及び助成対象費用

屋上緑化事業の助成金は,50万円を限度とし,予算の範囲内で交付する。ただし,100円未満の端数は切り捨てるものとする。
屋上緑化事業の助成対象費用(樹木・土壌購入費,及び支柱・防根・灌水・排水設備工事費等の合計費用)の限度額は,平方メートルあたり5万円を上限とし,助成率は,助成対象費用の2分の1以内とする。

壁面緑化事業の助成要件

壁面緑化事業の助成金の交付を受けることができるものは,次のとおりとする。
(1)中心市街地の活性化に関する法律第2条に規定する本市の中心市街地において,自己の所有する建物の壁面の全部又は一部に緑化区域を設け,新しく緑化区域を設置するものであること。
(2)壁面緑化面積(緑化しようとする部分の水平延長に1.0メートルを乗じた面積とする。ただし,傾斜した壁面では,緑化しようとする部分の水平投影面積とする。)は,10平方メートル以上であること。
(3)市税を滞納していないこと。

壁面緑化事業の助成限度額及び助成対象費用

壁面緑化事業の助成金は,20万円を限度とし,予算の範囲内で交付する。ただし,100円未満の端数は切り捨てるものとする。
壁面緑化事業の助成対象費用(樹木・土壌購入費,及びネット設置工事費等の合計費用)の限度額は,平方メートルあたり5千円を上限とし助成率は,助成対象費用の2分の1以内とする。

★助成を受けるためには、申請が必要です!★

※申請する前に開始した緑化事業については、助成の対象とはなりませんので、計画を立てたら、まず申請をするよう御注意ください。

※申請書類の審査には、2週間程度の日数が必要です。そのため、事業開始予定日の2週間以上前に申請をしてください。

お問い合わせ先

高松市役所9階
都市整備部公園緑地課内
財団法人高松市花と緑の協会事務局
TEL087−839−2494
FAX087−839−2491

↑このページの上へ