夜間急病診療所

高松市夜間急病診療所は、夜間の急病患者の方に対して応急的な診療を行うため、高松市が設置した診療所です。
診療業務は指定管理者である高松市医師会が運営しており、毎日医師が交替で診療しています。

移転

夜間急病診療所は桜町の保健センター1階から松島町の医師会館の1階へ移転しました。
これまでの内科・小児科に加え、耳鼻咽喉科と眼科を新設(曜日限定)しました。
診療時間、診療日を十分ご確認のうえご利用ください。

場所など
時間など

*入院設備は備えておりませんが、診療後必要な場合には、総合病院(当番制)へ紹介しています。

外科的な診療は行っておりません。けがなどの場合は、救急電話相談へお問い合わせください。

■アクセス

地図

矢印@の国道11号線の西側から見たところ 

kokudou1

矢印A 
国道11号線を東から進むと、右手にファミリーレストランと正面に歩道橋が見えてきます。

kokudou2

歩道橋の手前で左折すると

kokudou3

右側に駐車場と高松市医師会館が見えます。

kokudou4

矢印B
高松商業高校と合同庁舎の間の道を西から進むと

minami1

左手に医師会館が見えてきますので、
直進して医師会館の角の看板のところを左折してください。

minami2

夜間急病診療所の看板と駐車場の入り口が見えてきます。

minami3


もどる

↑このページの上へ