高松城跡天守台見学会

高松城跡天守台石垣の解体修理の状況をお知らせするために見学会を開催しています。調査や解体修理において新しい発見がありましたら、随時実施します。開催日時については広報等にてお知らせします。

回  日時  見学内容等  参加者数 
第1回  平成18年7月29日(土)
10:00〜11:30
作業ヤードとして埋め立てた内堀から天守台石垣の危険な状況を見学
解体修理工事の必要性と安全スケジュールを説明
330人
第2回  平成19年1月7日(日)
9:00〜12:00
天守地下1階の入口および上面の検出状況、墨書、刻印などを見学
発掘調査の途中経過や調査スケジュールを説明
300人
第3回  平成19年3月4日(日)
9:00〜12:00
地下1階の完掘状況を見学
礎石等が検出され、柱の位置が判明したことを説明
600人
第4回  平成20年2月23日(土)
10:00〜12:00
石垣解体状況を見学
解体に伴い実施している考古学的調査と工学的調査を説明
450人
第5回  平成22年12月11日(土)
9:30〜12:00
石垣の修理状況を見学
解体調査で判明した破損の原因とその補強方法を説明
200人
第6回  平成24年1月21日(土)
9:30〜12:30
積直しが完了した石垣を見学
石垣解体修理の全工程について説明
250人

天守台見学会資料

高松城跡地久櫓台見学会


もどる

↑このページの上へ