峰山公園展望台からの市街地の眺望   一歩一景・栗林公園  源平合戦の古戦場・屋島  日本三大水城・玉藻公園(史跡高松城跡) 高松の奥座敷・塩江温泉郷 たかまつミライエ

おすすめ情報

屋島ドライブウェイ無料化開始!

平成29年7月21日(金)

屋島ドライブウェイ無料化開始!

屋島山上に気軽に訪れるための環境づくりや、観光・MICE振興における交通アクセス向上を図り、屋島活性化を推進するため、屋島ドライブウェイの無料化を開始します。
無料化を契機に、より多くの皆様に気軽に屋島を訪れていただき、屋島の魅力に触れていただきたいと思います。

石の民俗資料館企画展「石の里のアーティストたち『テーマ・庵治石』Part16」

平成29年10月7日(土)〜11月19日(日)

石の民俗資料館企画展「石の里のアーティストたち『テーマ・庵治石』Part16」

庵治石の産地として知られる牟礼町・庵治町に在住する石彫作家11名による、石彫作品の野外展覧会を開催します。
また、企画展「伏石康男 遺作彫刻展」を、企画展示室にて同時開催します。香川県展や横浜彫刻展、足立区野外彫刻コンクールなど香川県内外で活躍し、石あかりづくりの名工であった伏石康男氏の遺作を紹介します。

特別展「没後45年 鏑木清方展」

平成29年9月9日(土)〜10月15日(日)

高松市美術館特別展「没後45年 鏑木清方展」

鏑木清方[明治11年〜昭和47年]は、明治から昭和にわたって活躍し、美人画独自の画境を切り拓いた、近代日本画を代表する画家として広く知られています。
本年が清方没後45年となるのを機に、その画業を改めて振り返る、四国では初の回顧展です。

企画展「第31回思可牟展」

平成29年9月12日(火)〜10月22日(日)

高松市塩江美術館企画展「第31回 思可牟展」

美術グループ「思可牟(しかむ)」は、香川県出身の京都市立芸術大学の卒業生たちで結成されています。
今展では、グループ結成31年目を迎えた同大学出身者たちの自由な創作作品が、会場を埋め尽くします。

屋嶋城築城1350周年記念シンポジウム「667年に築かれた3つの山城に迫る」

平成29年11月3日(金)

屋嶋城築城1350周年記念シンポジウム「667年に築かれた3つの山城に迫る」

667年11月に築かれたことが『日本書紀』に記されている屋嶋城の築城1350年を記念して、シンポジウムを開催いたします。
シンポジウム以外にも屋嶋城を探索するイベントも開催し、歴史の舞台となった屋島の魅力を屋嶋城を通じて発信します。

菊池寛記念館第26回文学展「没後90年 芥川龍之介-その青春と友情」

平成29年9月16日(土)〜10月22日(日)

菊池寛記念館第26回文学展「没後90年 芥川龍之介-その青春と友情」

芥川龍之介は今年没後90年を迎えます。芥川は菊池寛らと第四次『新思潮』を発刊。創刊号掲載の「鼻」が夏目漱石に激賞され、文壇の寵児へと躍り出ます。「羅生門」等の傑作を残し成功を収めますが、多くの苦悩を抱え35歳でこの世を去りました。本展では、芥川の輝いた時代を中心に短い生涯を振り返りながら、今もなお人々の心をとらえ続けるその魅力に迫ります。

地域スポーツ

観光情報

  • 高松旅ネット
  • さぬきうどん百点満点
  • 高松観光携帯サイトGOGOタカマツ
  • マイ・トリップかがわ 
 

市長定例記者会見

入札・契約情報

よく見られるページ

facebook

たかまつ ホッとLINE

高松市自治基本条例 

瀬戸・高松広域連携中枢都市圏 

TAKAMATSU (For French)

多核連携型コンパクト・エコシティ

屋島ナビ

迷い犬・猫の情報はこちらから 

高松市移住ナビ

高松ふるさと納税

高松市市民活動センター「ふらっと高松」

コミねっと高松

高松つながっていい友!

らっこネット

たかまつひとり親サポートネット

高松市きっずの森

企業誘致優遇制度

世界の姉妹・友好都市との交流

企業広告

企業広告について